大阪伊丹空港で撮影した飛行機写真を紹介しています。

さようなら J-AIR CRJ200 旧塗装~白装束塗装まで紹介

 CRJ は、ジェイ・エアが2001年4月に日本で初めて導入して以来
約17年間運航されましたが、1月末に運航を終了する予定です。


導入当時
導入当時の塗装 JA201J

愛・地球博
胴体中央部に愛・地球博のステッカー JA201J

アーク塗装
アーク塗装になるとJALロゴが大きく JA201J

TOKYO 2020
小さいですが、ドア右横に「TOKYO 2020」のステッカー JA206J

新鶴丸塗装
新鶴丸塗装になると、再びJAIRロゴが大きく JA201J

IMG_2099.jpg
小さいですが、ドア左横に「TOKYO 2020」のステッカー JA208J

CRJ 退役特別塗装機
CRJ 退役特別塗装機 JA208J

IMG_3414_2018013122450676a.jpg
白装束塗装 JA202J

 CRJは、見ていて怖いくらい前のめりで着陸するのがとても印象的な飛行機でした。
タッチダウン寸前に、ひょいと機首を上げ、スムーズに着陸させるのは
パイロットの職人技とでも言うのでしょうか、見事でした。
 今後も、どこかの国で飛び続けて欲しいです。

 最後までご覧いただき、ありがとうございました。



にほんブログ村


飛行機 ブログランキングへ


テーマ : 航空機
ジャンル : 写真

2018-01-31 : ひとりごと : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

明けましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

昨年は、仕事が忙しく、撮影に行く回数がめっきりと少なくなりましたが
今年は、頑張って撮影に行こうと思います。

仕事だけでなく、展望デッキが改修工事中ということも大きな要因でしたが
春には完成ということなので、必然的に撮影回数が増えると思います。

今までの展望デッキは、ワイヤーが張られているだけの撮影もしやすかった
のですが、改修工事後は、アクリルに変更されるみたいで、撮影に影響が出る
ようであれば、現状維持というところでしょうか・・・

太陽のアーク



にほんブログ村


飛行機 ブログランキングへ



テーマ : 航空機
ジャンル : 写真

2018-01-01 : ひとりごと : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

早朝の伊丹空港展望デッキ ・・・ 最終回

 新年あけましておめでとうございます。
 本年もよろしくお願いいたします。

 日の出直後の伊丹空港展望デッキで撮影した写真の最終回です。

J-AIR CRJ200 JA206J
個人的にまだ見慣れない鶴丸塗装 J-AIR CRJ200 JA206J

B777-200とB737-500
ANA B777-200 と B737-500

IMG_3879.jpg
JAPAN AIRLINESのタイトルに全機変わったのでしょうか? JAL B777-800 JA343J

ANA B777-200ER JA710A
国際線仕様→国内線仕様に改修された ANA B777-200ER JA710A

よく見かけます
年末にドア付近の汚れが目立つ飛行機をよく見かけました

19番数ポット
最近は19番スポットにも小型機が駐機します J-AIR CRJ200 レジ不明

 12月30日から運航されているドラえもんジェット(JAL B767-300 JA622J)が、本日伊丹空港に
初飛来しましたが、今度ゆっくりと撮影したいと思います。

 最後までご覧いただき、ありがとうございました。



にほんブログ村


飛行機 ブログランキングへ


テーマ : 航空機
ジャンル : 写真

2017-01-01 : ひとりごと : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

エンジンパイロンにトラブル?

大きな脚立
整備士さんが、足場となる大きな脚立を運んでいました。

ネジ締め
ドライバーでネジを締めているような感じでした。

荷物積み込み中
奥では、荷物の積み込み中。

 JALの整備士さんが、右エンジンのパイロンのネジを締めているようでした。
すぐに処置を終えていたので、ネジが緩んでいただけなのでしょうか?
 エンジンパイロンに何かの処置をしている所をたまに見掛けます。

 最後までご覧いただき、ありがとうございました。



にほんブログ村


飛行機 ブログランキングへ


テーマ : 航空機
ジャンル : 写真

2016-11-06 : ひとりごと : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

凄いぞ! コンテナドーリー

 コンテナドーリーをムカデのように引張っているトーイングトラクターを見ると、後ろを
見ずによく運転できるなぁと思っていましたが・・・

 じっくり観察すると、トーイングトラクターが通った所をコンテナドーリーも通っているの
ですね!

 これで、納得しました。

1台目通過
1台目のコンテナドーリーが、印を通過

3台目通過
3台目のコンテナドーリーが、印を通過

5台目通過
5台目のコンテナドーリーが、印を通過

6代目通過
6台目のコンテナドーリーが、印を通過

6台まで
ちなみに、トーイングトラクタが牽引できるコンテナドーリーの数は、「6台」までだそうです

 最後までご覧いただき、ありがとうございました。



にほんブログ村


飛行機 ブログランキングへ


テーマ : 航空機
ジャンル : 写真

2016-07-30 : ひとりごと : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

おすすめ

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR